今注目の歌詞ランキングTOP10にクリープハイプの新曲が6曲ランクイン!2位には関ジャニ∞6人体制初となる新曲

2018.9.1 18:00

今注目の歌詞ランキングTOP10にクリープハイプの新曲が6曲ランクイン!2位には関ジャニ∞6人体制初となる新曲サムネイル画像

コレサワ

歌詞検索サービス「歌ネット」が、8月30日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングとは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定するもの。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にクリープハイプの「栞」が初登場。同曲は、9月26日にリリースされる約2年ぶり5枚目のオリジナルアルバム『泣きたくなるほど嬉しい日々に』の収録曲であり、単曲で8月22日から先行配信がスタートしている。また、歌ネットでは今作の全収録曲の歌詞を先行公開中。結果、4位に「金魚(とその糞)」、6位に「禁煙」、8位に「今今ここに君とあたし」、9位に「蛍の光」、10位に「お引っ越し」、彼らの新曲がランクイン。TOP10の内6枠を占めており、クリープハイプの歌詞人気の高さを感じさせる。

2位には、関ジャニ∞の「ここに」がランクイン。前週の4位から順位を上げた。同曲は9月5日にリリースのニューシングルであり、6人体制初となる新曲だ。作詞作曲はWANIMAが担当。歌は<止まらない思い 抱いて 慣れない風に吹かれ 降り出す雨に打たれて 始まるんじゃない 始めるんだぜ!!>という力強いフレーズで幕を開ける。新章をスタートさせたメンバーの決意と前向きな想いが、まっすぐに伝わってくる1曲である。

3位には、TWICEの「BDZ」がランクイン。9月12日にリリースのJAPANファーストアルバム『BDZ』収録曲である。8月16日に公開されたMVはなんと約1300万回の視聴回数を記録している。タイトルの「BDZ」とは「ブルドーザー」の略。歌詞は“夢と愛”や“幸せ”に向かって積極的に走るという強い意志を<Bulldozer><Tank><Soldier>などのキーワードに例えて表現している。

5位には、Sonar Pocketの「君の名前」がランクイン。同曲は、今年9月3日にデビュー10周年を迎える彼らが、9月4日にリリースする30枚目のシングルであり、MBS/TBSドラマイズム『文学処女』の主題歌。大切な人の一番の居場所でありたい、誰よりそばにいる存在になりたい、そんな気持ちが<誰より君の名前を呼ぶよ 誰より優しくなると誓うよ>などのフレーズひとつひとつに込められているラブソングとなっている。

7位には、コレサワの「彼氏はいません今夜だけ」が初登場。9月19日にリリースのメジャー2ndアルバム『コレでしょ』収録曲である。恋人ではない<あなたと間違えたい>というフレーズが印象的な歌詞であり、浮気をしてしまいそうな女性の揺れる心が描かれている。果たして彼女は本当に<今夜だけ ちょっとだけ>間違えてしまうのか…。是非、その後の展開も想像しながら楽しんでいただきたい。

【2018年8月30日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 栞/クリープハイプ
2位 ここに/関ジャニ∞
3位 BDZ/TWICE
4位 金魚(とその糞)/クリープハイプ
5位 君の名前/Sonar Pocket
6位 禁煙/クリープハイプ
7位 彼氏はいません今夜だけ/コレサワ
8位 今今ここに君とあたし/クリープハイプ
9位 蛍の光/クリープハイプ
10位 お引っ越し/クリープハイプ

関連画像

関連記事

関連リンク