【海外反応】“アキバ系”日本代表?海外イベントに引っ張りだこのでんぱ組.inc。その評価とは?

2014.11.4 19:16

【海外反応】“アキバ系”日本代表?海外イベントに引っ張りだこのでんぱ組.inc。その評価とは?サムネイル画像

でんぱ組.incは、東京・秋葉原のライブ&バー「秋葉原ディアステージ」をホームグラウンドに活発なライブ活動を展開している6人組のアイドルグループだ。

メンバー全員が、アニメ・漫画・ゲームなどの趣味に特化したコアなオタクという特色を持った「ジャパニーズポップカルチャー最先端アイドルユニット」を自称している彼女たち。グループとしては2008年に結成され、2011年に現在のメンバー6人での体制がスタート。今年5月には念願の武道館単独公演を果たすなど、“戦国時代”とも称される日本の女性アイドル市場で、じわじわとその存在感を増してきている。

国内での活躍と共に、海外での活動にも力を入れているでんぱ組.inc。2012年に台湾でのイベント出演したのを皮切りに、アジアを中心としたアイドル、カルチャーイベント等に次々出演を果たし、ヨーロッパをはじめとした欧米へもその範囲を広げている。
そんな彼女たちの海外からの評価とはどのようなものなのだろうか?

【海外の反応】
でんぱ組.incのオフィシャルYouTubeチャンネルに投稿されている動画で、一番再生回数が多いのは2013年にリリースされた「でんでんぱっしょん」のMV動画で、その再生回数は500万回に迫る勢いだ。

動画には1000以上のコメントが寄せられているが、その中で外国語の投稿は1~2割程度。英語と中国語が中心で、内容を見てみると、「ローマ字でのタイトルは何ですか?私は彼女たちの新曲が聞きたい」「私は彼女たちを見るのを止めることが出来ません」「グレートな曲!めっちゃスゴイ!」など、絶賛するコメントが見られた。

また、彼女たちのステージを海外で見たと思われるユーザーからは、「本当に“AFAインドネシア2013”での彼女たちのパフォーマンスが好きだった」や「今日見たライブは人生の中で最悪な時間だった」など、賛否両論の意見が寄せられていた他、彼女たちの声に対する好き嫌いに言及するコメントも見られた。

一方、でんぱ組.incの最新MV「ちゅるりちゅるりら」のコメント欄を見てみると、「私はフランス人です。私はこれが好きです」「愛しています。スウェーデンから!」というように、これまでアジアからの反応が多かったのに比べると、ヨーロッパからと思われる書き込みも増えており、海外でも着実にそのファン層を広げているようだ。

関連画像