吉田山田のクルージングFCイベント大盛況!ファンへの想いも語る

2018.8.30 18:00

吉田山田のクルージングFCイベント大盛況!ファンへの想いも語るサムネイル画像

吉田山田

吉田結威(Gu/Vo)と山田義孝(Vo)からなる2人組アーティスト・吉田山田が26日、約2年ぶりとなるファンクラブイベント『YOSHIDAYAMADA TOKYO BAY CRUISE』を1部2部構成で開催した。

1部ではクルーズ船に乗船すると、2種類のノンアルコールカクテルが配られ、吉田が考案した透き通った青のカクテルと、山田が考案した鮮やかな赤のカクテルにランナー(吉田山田のファンの愛称、以下同)は「かわいい」「綺麗」と声をあげ、写真に収めていた。

ゆっくりと船が動き出し、吉田山田が登場。大きな拍手と歓声で迎えられた。吉田は「限られた時間の中ではありますが、今日はたっぷりみなさんに楽しんで帰っていただきたいなと思っております」「ぜひ、夏のいい思い出にして帰ってもらえたら」と挨拶し、乾杯を交わした。

一口サイズのおしゃれな料理が並んだビュッフェスタイルの食事が振る舞われると、この日の抽選会での景品を1人で選ぶ山田の様子や8月19日に開催された一夜限りの真夏のライブ『吉田山田祭り2018』の当日リハーサル、楽屋の様子などが収録された映像が流れ、時折笑い声が上がっていた。

また、吉田山田とのグループ撮影会や抽選会が行われた。抽選会では、山田が選んだ景品に加え、2人の私物、さらに吉田山田との3ショットの撮影権が当たると知らされたランナーたちは喜びの表情を見せた。

吉田山田のクルージングFCイベント大盛況!ファンへの想いも語る画像67520

その後、弾き語りライブが始まると、吉田は「船の上でのライブは初めて」と話しながら、1曲目に『もし』を披露。会場は手拍子で応えた。2曲目には“海”にちなんで突然、加山雄三の『君といつまでも』を弾き語りし、ランナーは驚きを見せるも笑い声をあげ、2人のユーモア溢れる演出を楽しんでいた。

そして、10月31日にリリースされるニューアルバム『欲望』に収録される予定だという楽曲『泣き笑い』を披露。吉田は「どうしようもない、やるせない気持ちの時に、誰にも会う気にもなれないし、正直音楽聴く気にもならない時ってあると思うんですけど」と話し、「そういう時に『吉田山田の音楽なら聴こうかな』って思ってもらえるアーティストになろうってずっと2人で曲を作っているんですけれども。この曲は1人で部屋で聴いてほしいなって思って、ずっと収録したかった曲」だと曲への想いを語った。優しい声で応援するように歌う2人の姿に涙をこぼす光景も見られた。

最後には、山田が「もうすぐ10年目に突入するけども」と話し、「お客さんなんだけどお客さんじゃないというか。それぞれのタイミングで出会って、それぞれのタイミングで僕らの音楽が流れて。それってもう、人生の関係者だなって思ってて」とランナーへの気持ちを語り、「みんなに負けないようにいこうと思うので、ぜひ、ついて来てください。これからもよろしく」とメッセージを送った。

吉田も「また次会う時、お互いにいい笑顔で会えたらと思います」とコメント。2年ぶりのファンクラブイベントは終始笑いの絶えないランナーとの“つながり”を感じられるものとなった。

吉田山田は、10月31日に6枚目のアルバム『欲望』をリリース。9月1日(土)から弾き語りのツアー「吉田山田ツアー2018 <Acoustic Set> 」を全13公演行う。さらに11月17日(土)東京・東京国際フォーラム ホールCでの公演を皮切りに、12月26日(水)愛知・Zepp Nagoyaまで、全国5ヶ所で開催の吉田山田全国ワンマンツアー「吉田山田ツアー2018 <Band Set> 」が決定している。

関連画像

関連記事

関連リンク