どうぶつビスケッツ メジャーデビューAL『さふぁりどらいぶ♪』収録曲詳細が明らかに

2018.8.29 22:00

どうぶつビスケッツ メジャーデビューAL『さふぁりどらいぶ♪』収録曲詳細が明らかにサムネイル画像

どうぶつビスケッツ

『けものフレンズ』に登場するサーバル・フェネック・アライグマのユニット「どうぶつビスケッツ」が世界動物の日(10月4日)にアルバム「さふぁりどらいぶ♪」でメジャーデビューする。

この度、その記念すべきデビューアルバム『さふぁりどらいぶ♪』の収録曲詳細が発表となった。どうぶつビスケッツの新曲「ハッピービスケット」「Poppin’ジャパリズム」、「ぐれーとじゃーにー!」3曲とサーバル・フェネック・アライグマにとって初のソロ曲となる「みんなでがぉ!がぉ!がぉー!(サーバル)」、「らいくあらいと(フェネック)」、「おまかせなのだ!(アライグマ)」の3曲が新曲収録となっている。また、本編9曲の他、BONUS TRACKには既に発表済みのアライグマとフェネック曲「何でも言うことを聞いてくれるフェネック」に加え新たに2曲が追加発表となっている。昨年のクリスマスにTwitter上で公開され、4万リツイート・100万回近い視聴数で反響を呼んだどうぶつビスケッツ3人が歌う「ようこそジャパリパークへ(Xmas ver.)」、そしてシンガーソングライターみゆはんによるアニメ「けものフレンズ」エンディングテーマとして人気の高い「ぼくのフレンド」をサーバルとかばんとアライグマとフェネックがカバーするというサプライズな曲も収録が発表となった。コーラスにはみゆはんも参加している。

そして、発売日の10月4日(木)世界動物の日には池袋サンシャインシティ アルパB1F 噴水広場サンシャシン、10月20日(土)には東武動物公園イベントステージ「HOLA!」でのリリース記念イベントの開催も決定した。初回生産分にはこのいずれかのイベントで使用ができる特典お渡し会参加券が封入されている。

「どうぶつビスケッツ」はサーバル(CV:尾崎由香)・フェネック(CV:本宮佳奈)・アライグマ(CV:小野早稀)によるジャパリパークのどったんばったんな3人組ユニット。「どうぶつビスケッツ」と、ジャパリパークのペンギンアイドルユニット「PPP(ペパプ)」総勢8名によるコラボユニット「どうぶつビスケッツ×PPP」では歌唱するアニメ主題歌「ようこそジャパリパークへ」が各配信サイトのチャートを席巻。多くの著名人が楽曲を絶賛し話題を呼ぶなど2017年を代表するヒット曲となり、第十二回声優アワードでは歌唱賞を受賞。アニメ放送後の現在も音楽番組や音楽フェス・イベント等へ精力的に出演しアニメの枠を飛び越えた活動が注目を集めている。

関連画像

関連記事