ジャックケイパー 新体制後初のリリース、東京23区ツアー開始

2018.8.26 20:00

ジャックケイパー  新体制後初のリリース、東京23区ツアー開始サムネイル画像

ジャックケイパー

7月7日のTSTAYA O-WESTワンマンにてGt.李九が「バンドを守るためギターからベースになる」と宣言し、新メンバーを入れず4人で活動していく事を決めたジャックケイパー。新体制後初の作品となるNEW SINGLE「絶狂アイロニー」のSPOT映像&3タイプのジャケット写真が解禁された。

今回の衣装は全員特攻服を身にまとい、「絶狂アイロニー」は爽やかな楽曲の中に激しい部分を織り交ぜておりジャックケイパーとは少し違う。「近い人に対して自分の思いをぶつけた」というVo.飛炉の書いた歌詞にも注目して欲しい。

そして9月2日池袋EDGE公演を皮切りに東京23区ワンマンツアー「東京ジャック」がスタートする。他のバンドがやっていない事に挑戦したい、と思った事がきっかけで企画したこのツアー。バンドを守ると決めた彼ら4人の意思を確かめに足を運んでみてはいかがだろうか。

関連画像

関連記事

関連リンク