マツコ、山本舞香がお気に入り?「こんな子出て来なかった」

2018.8.24 20:10

マツコ、山本舞香がお気に入り?「こんな子出て来なかった」サムネイル画像

マツコ・デラックス

23日に放送されたフジテレビ系「アウト×デラックス」に出演したマツコ・デラックスが、山本舞香について語った。

番組では、ゲストとして山本が登場し、“最旬若手女優”と紹介されたが、過去に共演経験があるというマツコは「ほぼその辺歩いてるヤンキーと構造は変わらないわよ」「ガワは綺麗だけどね」と、コメントした。

続けて、「番組で共演させていただいたんだけど、もう1発目でみんなから“姉御”って呼ばれてた」と振り返り、「悪い子ではないの。でも決していい子ではない」と話した。

山本は「本当にデビューの時から言われます。性格悪そうとか」と明かすと、マツコは「むしろカマトトぶってる女の方がよっぽど性格が悪いんだから」「この人は絶対作らないからさ、自分を」と、ありのままの自分を見せる山本を気に入っている様子を見せた。

すると、山本は「作ってまで別にやりたくないです、この仕事」とコメントし、マツコが「言葉の端々に出てくるね、なんかこうあるのよ」と解説すると、ナインティナインの矢部浩之が「やさぐれ感?」と言い、マツコは「やさぐれてるねぇ〜」と語った。

さらに、兄の彼女に敵対心をむき出しにしてしまうという山本に対し、マツコは「いいわよ、別に」と発言。これに南海キャンディーズの山里亮太は「マツコさんが最強の女に仕上げようとしてる」と話し、画面には「只今、調教中」というテロップが流れた。

マツコは「だって中々こんな子出て来なかったじゃないよ」として「嘘八百並べて、裏で何してるかわかんない様な女ばっかりだったのに、こんなになんでもベラベラベラベラ自分の負になる様な事だって平気で言う女なんて、ここ何年間か見た事ある?」と、山本の性格を称賛した。

山本は、8月31日に公開される映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』に出演。病に倒れ余命1ヶ月という芹香の高校時代を演じる。

関連画像

関連記事