菅田将暉、久しぶりの休日を高級ホテルで過ごす「腰抜かすほどの高さ」

2018.8.22 20:40

菅田将暉、久しぶりの休日を高級ホテルで過ごす「腰抜かすほどの高さ」サムネイル画像

菅田将暉

20日深夜に放送されたニッポン放送「菅田将暉のオールナイトニッポン」に出演した菅田将暉が休みの過ごし方を明かした。

多忙なスケジュールをこなしている菅田は、久しぶりの休日があったとして「友達とみんなで海行こうかな、バーベキューしようかな、レジャーしようかななんて騒いでたけれども」と楽しみにしていたのだが、お盆シーズンだったため道が混んで帰ってこられなくなるのではないかと思い、断念したという。

そして、「太賀とかひゅーいくんとか男4人で集まって、久々に何しようかと」「色々意見があった中で、最終的にめっちゃいいホテルにみんなで泊まるかみたいな」と、高級ホテルに俳優の太賀やアーティストの石崎ひゅーいらと宿泊したと振り返った。

続けて「ほんまにめっちゃいいホテル」「今想像してるよりはるかにいいホテル」とリスナーに説明し、「ゆっくりしようやないかと。ラグジュアリーな。もう大人やし」と経緯を話した。

菅田は「最高でしたよ。色々」と明かし、「腰抜かすほどの高さのビューがバッと見えて、お風呂も広くて、ベッドもでっかくて」と部屋の感想を話すと、「腹減ってたんで、やっぱルームサービスやなと」「バカ高いカツカレー食ってやりました。3,4千円する」と振り返り、休みを満喫した様子をのぞかせた。

菅田は、現在放送中のテレビ朝日系金曜ナイトドラマ「dele」に出演。さらには8月17日に公開された映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』、2019年に公開予定の映画『アルキメデスの大戦』にも出演する。

関連画像

関連記事