伊藤千晃、音楽活動スタート発表&歌唱姿に「泣けてくる」の声

2018.8.21 14:03

伊藤千晃、音楽活動スタート発表&歌唱姿に「泣けてくる」の声サムネイル画像

伊藤千晃

伊藤千晃が21日、音楽活動のスタートを発表した。

伊藤は2005年に人気グループAAAとしてデビューし音楽活動をしていたが、2017年3月に妊娠・結婚を理由にグループを卒業している。

今回、伊藤は自身のInstagramアカウントに「ご報告」として「いつも応援していただきありがとうございます この度、ソロでの音楽活動を本格的にスタートさせていただくこととなりました!」と報告した。

そして「第1弾シングルとなる『New Beginning』が9月5日(水)にデジタルリリースいたします!自然を舞台にしたチームラボさんのアートと、楽曲の世界観が融合したとても素敵なMVも出来上がりました。」と綴り、「先週撮り下ろしたばかりのこちらのMVを少しだけ皆さんにお見せいたします!」として、『earth music&ecology チームラボ かみさまがすまう森(九州武雄・御船山楽園)』で撮影されたティザー映像を公開した。

最後には「皆さんの心に残るものになりますように…」とファンへメッセージを送った。

この発表にファンは「ちあちゃんほんとにおめでとう!!!そしてありがとう」「歌声だいすき!!!」「またちあちゃんの歌聴けるとか嬉しすぎて泣けてくる」「嬉しい!!!だいすき!」「また歌声が 、歌ってる姿が見れるなんて幸せです嬉しすぎます」「私の願いが叶ったありがとう!」「ちあちゃんの声がまた聞けるとか涙出る」など、喜びの声をあげている。

また、10月6日(土)からは伊藤千晃ファンクラブ「CHEERSTIME」初のファンクラブイベントが全国6都市で開催される事が決定しており、イベント内で今回発表の楽曲歌唱はあるのか注目が集まるのではないだろうか。

関連画像

関連記事

関連リンク