BUCK-TICK、映像作品 リリース記念LINE LIVE特番の配信が決定

2018.8.20 21:10

BUCK-TICK、映像作品 リリース記念LINE LIVE特番の配信が決定サムネイル画像

BUCK-TICK

不動のメンバーでデビュー30周年イヤー真っ只中のBUCK-TICK。2018年映像作品第2弾となる豪華映像作品『THE PARADE 〜30th anniversary〜』のリリースを記念した、LINE LIVE特番「6時のラジオ 番外編 BUCK-TICK 『THE PARADE 〜30th anniversary〜』スペシャル」を8月22日(水)19時より配信することが決定した。

『THE PARADE 〜30th anniversary〜』は、2017年9月23日、24日の2日間に渡りお台場の野外特設会場にて開催され、2万人を動員した歴史に残るデビュー30周年記念スペシャルライヴである。

今作は、30年におよぶレパートリーの中からそれぞれ異なるセットリストで演奏されたアンコールを含む全42曲を完全収録。BUCK-TICKの歴史に刻まれることとなった2日間を余すことなく映像作品化する。また、発売日である9月21日は、1987年に映像作品「バクチク現象 at THE LIVE INN」がリリースされた彼らのデビュー日となり、記念すべきリリース日となる。

LINE LIVE「6時のラジオ 番外編 BUCK-TICK 『THE PARADE 〜30th anniversary〜』スペシャル」では、本作の貴重な映像をお見せするのはもちろんのこと、完全生産限定盤のパッケージを初公開する。完全生産限定盤は、2日間のライヴをDisc1,2の2枚にそれぞれ収録し、さらに本編と同内容のライヴ音源を4枚のCDに収録、加えて全64ページに及ぶLIVE PHOTO BOOKLETを同梱したスペシャルパッケージ仕様となる。文章では表現できない超豪華な仕様となるので、是非番組で確認して観てはいかがだろうか。

長い全国ホールツアーが大盛況の内に終了し、早くもライブハウスでのスタンディングツアー「TOUR No.0 – Guernican Moon -」の開催も発表しているBUCK-TICK。歩みを止めることのない、彼らの今後の展開に注目が集まる。

関連画像

関連記事

関連リンク