EXILE・岩田剛典がメンバーとの団結力を高めるためにやったこととは

2018.8.20 20:10

EXILE・岩田剛典がメンバーとの団結力を高めるためにやったこととはサムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

20日に放送された日本テレビ系『ZIP!』にEXILEのメンバーが出演し、番組のインタビューに答えた。

メンバーは岩手県釜石市に新設された『釜石鵜住居復興スタジアム』のこけら落としに参加。地元の学生とEXILEの人気曲『Rising Sun』を踊った。

このイベント前のインタビューで、団結力を高めるために行ったことについて岩田剛典は「昨日から釜石市の方に入ってるんですけど、メンバーみんなで同じお風呂に入りました」と、告白。

続けて岩田が「湯舟に浸かって今日のイベントに向けて」と話すと、小林直己から「さっそく話したね」と、ツッコミが入り、仲睦まじい様子を見せた。

そして岩田は「いい決起集会じゃないですけども、いいお風呂会になりました」と、笑顔を見せながら団結力を高めたと振り返った。

岩田はグループのパフォーマーのみならず、俳優としても活躍しており10月5日には岩田が出演する映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』の公開が決定している。

関連画像

関連記事