西川貴教 DJ KOOの仕事内容に驚き「どんな仕事受けてんだ」

2018.8.9 17:30

西川貴教 DJ KOOの仕事内容に驚き「どんな仕事受けてんだ」サムネイル画像

西川貴教

8日に放送されたニッポン放送の『T.M.Revolution 西川貴教のちょこっとナイトニッポン!』で、西川貴教が街中で遭遇したある先輩アーティストについて話す場面があった。

番組内で西川は、移動のために品川駅に向い、タクシーから降りたところ、後続のタクシーから「派手~な人が降りて来て、なんて言うんだろう、たまにいるじゃん『一人でやってるスナックのババア』みたいな」と、特徴的な人物が降りてきたのだと話し始めた。

続けて「赤と黒!みたいなのにキャップかぶって金髪で、うねうねしてて毛が」「誰だよと思ったらKOOさんだったんですけど」と、その人物はDJ KOOだった振り返った。

西川がどこへ行くのかと尋ねると、DJ KOOは「大阪にホストのオーディションに行くの」と答え、まさかの仕事内容に、西川は「どんな仕事受けてんだお前と思って、一応先輩、年上ですけど」と、笑い声をもらした。

そして、「蒲田でやってるスナックのババアみたいなのと一緒にいるから、みんな見ちゃうじゃん」「連鎖的に被害が来るからいやだなぁと思って」と、非常に目立つツーショットだったため、注目されてしまったといい「早く行けよ!何号車か知んないけど早く乗っちまえよ!みたいな気持ちになりましたけどね」と、DJ KOOとの遭遇に楽しそうな声を上げていた。

西川は今年も滋賀県で行われる自身主催のロックフェス『イナズマロックフェス2018』の開催を発表しており、9月22~24日にかけてミュージシャンやお笑い芸人など豪華なメンバーを集めたフェスを行う。

関連画像

関連記事