ロックヴァイオリニスト・Ayasa、上海ゲームショーで大人気

2018.8.6 10:43

ロックヴァイオリニスト・Ayasa、上海ゲームショーで大人気サムネイル画像

Ayasa

ロックヴァイオリニストAyasaが、8月3日から開催されている上海で中国最大級のゲーム見本市「チャイナジョイ/China Joy」に参加。1日に3〜4回のライヴショーで観客を釘付けにしている。

China Joyは「中国国際デジタルインタラクティブエンターテイメント展示会/China Digital Entertainment Expo & Conference」の略称で、毎年開催されているもの。昨年は来場者数34万人を越えた非常に大規模な展示会だ。

Ayasaが演奏するSendonの特設ステージでは毎回付近の通路の通行規制が必要なほどの盛況ぶり。きっかけは日本で昨年偶然撮られたストリートライヴの動画だ。この動画が世界中で爆発的に拡散されて、視聴数さえ把握できない事態となり、話題となった。

2ヶ月前から始まった中国での各SNSも好調で中には既に「いいね」が150を越え34万人が登録したものもある。これらを受けて8月7、8日には上海での初のワンマンLIVEも行われる。

関連画像

関連記事

関連リンク