ラルク・TETSUYA、貴重なバラエティー出演で「テンションが…」とネット反響

2018.8.3 20:40

ラルク・TETSUYA、貴重なバラエティー出演で「テンションが…」とネット反響サムネイル画像

TETSUYA

2日に放送されたフジテレビ系「アウト×デラックス」にL'Arc〜en〜CielのTETSUYAが出演し、反響を呼んでいる。

番組には、“カリスマアーティストなのに、内装愛が強すぎ”というTETSUYAが登場。バラエティ番組への出演は珍しいということで、TETSUYAが作曲を担当したという『READY STEADY GO』など、数本のミュージックビデオを取り上げながら「かなりすごいアーティストなのに内装愛が半端ない!!」「他人の家の内装を勝手にプロデュースしちゃう」などTETSUYAの意外な一面を紹介した。

TETSUYAは、ペンキを塗る講習の受講やプロが使うような計測器を所有していると明かし、これにマツコ・デラックスが「仕事にしちゃったらどうですか?」と質問すると、「内装を本職としてたまにバンドやる」とコメントし、笑いを誘った。

この放送にTwitterでは「マジで貴重やん Mステ以外でテレビ出るの珍しい」「てっちゃんにオファーしてくれた人ありがとう」「バンド名の文字見だけで物凄くテンションが上がってる」「流れた曲全部てつやさん作曲だったしスタッフさんもよく勉強されてる」「ただ本職はラルクでいて」など、様々なコメントが寄せられており、話題となっていた。

TETSUYAは、L’Arc〜en〜Cielだけでなくソロとしても活動しており、恒例となったバースデー ライヴTETSUYA LIVE 2018 「THANK YOU」の追加公演が決定。2018年10月3日(水)渋谷ストリームホールで開催される。

関連画像

関連記事