新体制BiS、キャプテン制導入を発表

2018.8.1 20:00

新体制BiS、キャプテン制導入を発表サムネイル画像

BiS

7月31日に「BiS.LEAGUE」の結果発表を行い、新体制のBiS1st/BiS2ndメンバーが決定したBiSが急遽、キャプテン制の導入を発表し、BiS1stキャプテンにはゴ・ジーラ、BiS2ndキャプテンにムロパナコが就任することが発表された。

また、第1回「BiS.LEAGUE」の最多得票をしたゴ・ジーラには、次作のBiS1stの作品に収録される楽曲の作詞権が与えられることも合わせて発表された。

約1ヶ月に渡り、展開した「BiS.LEAGUE」の結果発表を行い、新体制のBiS1st/BiS2ndメンバーが決定したBiSにキャプテン制度が導入される。

BiS1stキャプテンにはゴ・ジーラ、BiS2ndキャプテンにはムロパナコが就任する。キャプテンの職務としては、明確に提示されていないが、各グループの方向性を含め、意思決定をキャプテンが行うことは予想される。今後のBiS1st/BiS2ndの命運は、キャプテンに託されることになった。

また、第1回「BiS.LEAGUE」覇者のゴ・ジーラには、特典として、次作のBiS1stの作品に収録される新曲の作詞権が与えられることも発表された。

今後、何が起こるかわからないBiSの動向に注目してみてはいかがだろうか。

関連画像

関連記事

関連リンク