山下智久、Kinki Kidsのバックダンサー時代の「最も地位の高いポジション」明かす

2018.7.29 18:15

山下智久、Kinki Kidsのバックダンサー時代の「最も地位の高いポジション」明かすサムネイル画像

28日に放送されたフジテレビ系「Kinki Kidsのブンブブーン」に山下智久が出演した。

番組冒頭、ゲストとして登場した山下は、「元お2人の専属ダンサーでずっとツアー回らしてもらってました山下です」とジャニーズJr.時代にKinki Kidsのツアーを一緒に回っていたと交えながら自己紹介をした。

続けて「僕の青春時代はお2人をこういう角度でずっと見てました」と、Kinki Kidsの2人の間の後方のポジションだったと振り返り、「当時ジャニーズJr.の最高級のポジションが、2人の真ん中で踊ること」として「最も地位の高いポジションだったんです」と話した。

さらに、山下は「(曲が)体に染み付いてて、今でもカラオケとか行くと絶対に」とカラオケなどでも踊ると明かした。

山下は、7月27日に公開された映画『劇場版コード・ブルー ードクターヘリ緊急救命ー』に出演。ドラマの1st seasonから10年経った今年、ファン待望の劇場版として上映される。

関連画像

関連記事