浅利陽介、新垣結衣に本気で怒られたエピソードを明かす「こええと思った」

2018.7.26 17:40

浅利陽介、新垣結衣に本気で怒られたエピソードを明かす「こええと思った」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

26日に放送されたフジテレビ系『ノンストップ!』に、浅利陽介ら『コード・ブルー』シリーズの俳優陣がVTR出演した。

番組内では、浅利が共演時に新垣結衣に怒られたエピソードがあると明かした。

これについて浅利は「ドラマの最中に、口に血を含んでる俳優さんがいて、その人をちょっと笑わせようとしたら『それ本当にやめて!』って本気で怒られた」と、血糊を口に含んだ俳優へのいたずらを、新垣から咎められてしまったと振り返った。

浅利は「あの時の結衣ちゃん俺忘れらんねぇ」「初めてこええと思った」と、印象的だった様子をのぞかせながら周囲の笑いを誘っていた。

浅利らが出演する映画『劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命–』は7月27日に公開される。

関連画像

関連記事