マツコ&有吉、芸能人の伝説的な引退について語る「安室ちゃんが近い」

2018.7.27 7:00

マツコ&有吉、芸能人の伝説的な引退について語る「安室ちゃんが近い」サムネイル画像

マツコ・デラックス

25日に放送されたテレビ朝日系「マツコ&有吉 かりそめ天国」に出演したマツコ・デラックスと有吉弘行が、芸能人の引退について語った。

番組では、7年という短い芸能活動で絶大な人気を博し引退した山口百恵についてトークを展開し、有吉は「あっという間に駆け抜けていった。あんな人はもう出てこない」とコメント。マツコも「見てないんだもん、歳とっていく姿を私たちは。一番絶頂の時でやめられちゃったから、『まだやめないでよ…』(という気持ち)のままだから」「伝説になっちゃう」と話した。

有吉は「最近でいうと、ずいぶん時間は経ったけど安室ちゃんが近い」と、今年の9月に引退を控えている安室奈美恵の名前を挙げ、これにマツコも「安室ちゃんだね」と同意していた。

同番組での2人の発言は、度々ネットなどで話題となっており、先日には「親に文句言ったら大人」として、大人の定義についてトークを展開し、反響を呼んでいた。

関連画像

関連記事