元モー娘。飯田圭織、幼い娘が肺炎の兆候で再び入院「頼れる親がいないと…」

2018.7.25 21:00

元モーニング娘。の飯田圭織が25日、自身のブログを更新し、娘が体調不良だったと明かした。

【写真】後藤真希 モー娘。OG達との豪華集合写真を公開

飯田は、自身のブログに「またまた娘が高熱からの鼻水と咳で肺炎の兆候があったので数日、抗生物質の点滴の為入院していました…。」と第3子である娘が体調不良により入院していたと報告。

娘の肺炎については、先月にもブログで「娘はまだ8ヶ月なので熱も長引いてしまい検査を受けたところ軽度でしたが肺炎を起こしてしまっていて数日入院していました」と明かしていた。

今回の投稿でも「1ヶ月半ほど前にも軽度の肺炎で入院していたので」と触れており、「肺炎にならない為に早めに対応しましょうとの事での入院だったので本人はすぐに回復して 病院の中では退屈そうにしていました」と、綴った。

そして「息子も夏休みに入っているのでお友達に息子を預かってもらったり、主人と協力してなんとか無事に過ごせました。」と、息子についても記し、「こういったときは近くに頼れる親がいないと本当に大変ですね 身体が2つ3つ欲しいと本気で思ってしまうほどです。」と、育児の大変さを痛感した様子を覗かせた。

最後には、「無事に帰宅して思いっきり動き回っている娘なので心配いらないでしょう」と、現在の娘の体調を綴り、「仲良し兄妹にとっても離れ離れは寂しかったみたい」と、2人の子供の写真を公開した。

飯田は、昨年にも自身のブログで息子が「ヒトメタニューモウイルス感染症」に感染したと明かし、「初めて聞く感染症でかなり驚きました」と綴っていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254