指原莉乃・柏木由紀・高橋みなみ、北原里英の舞台に感動「友達贔屓ナシ」

2018.7.20 21:00

指原莉乃・柏木由紀・高橋みなみ、北原里英の舞台に感動「友達贔屓ナシ」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

AKBグループのメンバーたちが、元NGT48・北原里英が主演を務める舞台『新・幕末純情伝』を観劇したと報告した。

HKT48の指原莉乃は自身のTwitterで「新・幕末純情伝を観に行ってきました!りえちゃん、本当にすごかった。。友達贔屓ナシで!本当に良かったの。たくさん泣いてしまいました。」と感想を述べ、「一人でも多くの方に観てほしい!友達目線で言うなら、頑張ったんだろうなあ、努力したんだろうなあって。 女優・北原里英、頑張れー!赤が似合うぞ!」とエールを送った。

NGT48/AKB48の柏木由紀も、自身のTwitterアカウントに「新・幕末純情伝 さっしーと観に行きました!(偶然たかみなさんも一緒でした)」と指原と一緒に観劇したら、元AKB48の高橋みなみに遭遇したと報告し、「作品にもりえちゃんにも感動した…りえちゃんかっこよかったし儚かったし最高に輝いてた…ほんとによかった もう一回観たい…りえちゃん千秋楽まで頑張ってね」と投稿した。

さらに高橋も、Twitterに「新・幕末純情伝 観にいかせていただきましたー!りえちゃん本当にお世辞抜きに素晴らしかった 沢山の人達に観てほしい!!泣いた」と感動した様子を見せ、「たまたま さしとゆきりんに会った お久しぶりー」と北原、指原、柏木との4ショットを公開した。

北原はこのそれぞれの投稿に感謝の気持ちを返信し、親交の深さを覗かせており、ファンも「卒業してもりのりえ!最高!」「本当にりえさんには素敵なお友達が沢山いるね」「りえちゃんの大好きな人達が大集合してるねー」などのコメントを寄せている。

北原が主演を務める舞台『新・幕末純情伝』は、原作・つかこうへいの生誕70年あたる今年、命日でもある7月10日を挟み、つかこうへいの本拠地紀伊國屋ホールで生誕70年記念特別公演として上演されている。

関連画像

関連記事

関連リンク