瀬戸康史 結婚は”経済的”に不安?「色々リアルに考えるように…」

2018.7.21 18:30

瀬戸康史 結婚は”経済的”に不安?「色々リアルに考えるように…」サムネイル画像

瀬戸康史

20日に放送されたNHK総合の『あさイチ』に俳優の瀬戸康史が出演した。

番組では、理想の結婚についての話題になり、瀬戸は「今年30歳になったんですけど、結婚願望っていうのは薄れてきてるっていうか、より現実的に考えるようになってきて、まだ早いなと」と、現在はあまり願望はないと明かした。

続けて瀬戸は、20歳当時の結婚願望に比べて「今は色々リアルに考えるようになって。経済的に妻とか子どもを幸せにできるのかとか」「まだかなぁというのはあるんですよね」と、経済面でも不安があると話した。

そして、自分の子どもについても「自分がまだ仕事が一番みたいなとこもあったりするんで、子どものことを考えるっていうのをちゃんと責任持ってできるのかなって」と、不安を口にした。

これにMCの博多大吉は「これはもしかしたら数年後こじらせてる可能性があります」と、からかいながら周囲の笑いを誘っていた。

このエピソードに視聴者のSNSでは「瀬戸くんが理想の家庭語ってる やばめ」「いい年齢やのに、まだ早いって思う気持ち。分かる。」「瀬戸康史さんと結婚して足りないとか言う人なんかいないわ!」などの感想が寄せられていた。

瀬戸は20日(金)夜10時から放送開始となる、NHK総合のドラマ10『透明なゆりかご』に出演。瀬戸は主人公・青田アオイ(清原果耶)が勤める由比産婦人科の院長、由比朋寛役を演じている。

関連画像

関連記事