高橋一生が明かす、瀬戸康史・志尊淳とのエピソードに「癒し系3兄弟」と反響

2018.7.20 17:30

高橋一生が明かす、瀬戸康史・志尊淳とのエピソードに「癒し系3兄弟」と反響サムネイル画像

高橋一生

20日に放送されたNHK総合『あさイチ』に俳優の瀬戸康史が出演した。

番組内では、瀬戸と交友関係があるという高橋一生がVTRを寄せ、瀬戸について「弟みたいな存在ですね、うち来てよくご飯を食べて帰ります」「かわいいですよ、本当に弟を見ているような感覚で」と、自宅にも招く弟のような存在だと話し始めた。

また、瀬戸とともに志尊淳も遊びに来るといい、高橋は「一緒に話してる感じとか、明らかにこうちゃん(瀬戸)がお兄ちゃん、志尊くんもできた弟なんで、なんか会話が『お兄ちゃんしょうがないなっていう弟』と『お兄ちゃんっぽいお兄ちゃんをしようとするお兄ちゃん』と。このバランスがすごい見てて、キッチンから見ててすごい面白かったんですよね」と、後輩たちの関係性に頬を緩ませた。

このVTRに瀬戸は「一生さんめちゃくちゃ優しいんで、ご飯手作りしてくださるんですけど『手伝いましょうか』とか言っても『こうちゃんは座ってていいから』みたいな」と、高橋の優しさを明かした。

そして、高橋の手料理についても「僕が一番好きなのはシンプルに醤油とかで味付けされた、野菜を肉で巻いた鍋とか凄い好きです」「あとごぼうと豚バラかな、を甘辛く(味付けした料理)」と料理上手な高橋の素顔を語ると、スタジオからは感心したような声が上がっていた。

この放送に視聴者のSNSでは「なんなのこの癒し系3兄弟みたいな設定」「その部屋の天井になりたい」「私はリビングの観葉植物になりたい」「料理になりたい」と様々な反響が寄せられていた。

瀬戸は20日(金)夜10時から放送開始となる、NHK総合のドラマ10『透明なゆりかご』に出演。瀬戸は主人公・青田アオイ(清原果耶)が勤める由比産婦人科の院長、由比朋寛役を演じている。

関連画像

関連記事