堂本光一、社長に怒られた過去明かす「誰だってできんだよ!」

2018.7.17 17:53

堂本光一、社長に怒られた過去明かす「誰だってできんだよ!」サムネイル画像

15日に放送されたフジテレビ系「ボクらの時代」に出演したKinki Kidsの堂本光一が、事務所社長とのエピソードを披露した。

神田が2人のイメージについて「音楽面はもちろんですけど、お芝居の部分もすごく大切にされるっていうイメージがあります」と語ると、井上は「芝居は気合いでいけるのかなって思ったけど、ちゃんとした大きな長い役をやった時に全然太刀打ちできなくて」「いまだにわからない、お芝居って」と芝居に対し劣等感があると話した。

この話に堂本は「昔ね、ジャニーさんにね、『お芝居なんて日本語喋れれば誰だってできんだよ!』って怒られたことある」と、ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏の言葉を振り返り、「『ムチャクチャ言うな、この人』って思ったけど」と当時の心境を明かした。

堂本は、以前にもテレビ番組に出演した際、ジャニー喜多川氏とのエピソードを披露しており、自身が座長を務め、脚本・演出も担当する舞台「Endless SHOCK」に関して衝突した過去を振り返っていたことがあった。

関連画像

関連記事