GARNiDELiA、ガルニデ史上最大規模となる全国ツアーがスタート

2018.7.9 18:06

GARNiDELiA、ガルニデ史上最大規模となる全国ツアーがスタートサムネイル画像

GARNiDELiA

9月26日(水)に、中華圏を中心に大ヒット中の楽曲『極楽浄土』など、動画総再生数が1億回を超え世界中で話題沸騰中の“踊っちゃってみた”シリーズ楽曲コンプリートアルバム『響喜乱舞』(読み:きょうきらんぶ)を発売するGARNiDELiA が、ガルニデ史上最大規模となる全国ツアーをスタートさせた。

初日は7月7日(土)埼玉 HEAVEN’S ROCK さいたま新都心 VJ-3、翌日8日(日)は初となる地元凱旋ワンマンライブを茨木 水戸ライトハウスにて行った。

ヴォーカルのメイリアは今回の全国ツアー「stellacage Live House Tour 2018 “glow”」に関して、「私達は、ステージから見える皆が本当にキラキラしていて星みたいだから、ライブのことを“星を閉じ込めた箱”ということで stellacage(ステラケージ)と呼んでいます。今回のツアーは、全国のキラキラした皆の笑顔をキャッチしに行くツアーということで“glow(グロー)”というタイトルを付けました。ライブを通して皆と輝く空間を創りたいです!」と意気込みを語った。

全国ツアーは今週末の7月14日(土)千葉 柏 PALOOZA、7月15日(日)長野 NAGANO club JUNK BOX、そして先日発表されたばかりの追加公演、9月29日(土)東京 Zepp Diver City まで今夏を駆け抜けるという。

ライブ会場では、ニューアルバム『響喜乱舞』の予約・購入者を対象に特典会を実施しているとのことなので、こちらもチェックしてみてはいかがだろうか。

そして9月15日(土)、16日(日)には、大阪・新歌舞伎座で行う TOKYO GIRLS COLLECTION が監修を務める舞台“TOKYO KABUKI GIRLS”にヴォーカルのメイリアが出演する。

花魁役として舞台に立ち、ニューアルバムにも収録される『極楽浄土』をスペシャルバージョンで披露するなど盛りだくさんな内容になる予定だという。追加出演者として、初音ミク、SKY-HI、キズナアイ、Ami など続々と新情報が発表されている。

関連画像

関連記事

関連リンク