BUCK-TICK スタンディングツアー「TOUR No.0 – Guernican Moon -」の開催が決定

2018.7.6 12:00

BUCK-TICK スタンディングツアー「TOUR No.0 – Guernican Moon -」の開催が決定サムネイル画像

BUCK-TICK

デビュー30周年イヤー驀進中のBUCK-TICKが、スタンディングツアー「TOUR No.0 - Guernican Moon -」の開催を発表した。

現在、最新アルバム『No.0』を携え全国27ヶ所、29公演となるホール・ツアー「BUCK-TICK 2018 TOUR No.0」の真っ只中で、各地でソールドアウトとなっている。

6月27日にリリースした映像作品『CLIMAX TOGETHER ON SCREEN 1992-2016 / CLIMAX TOGETHER 3rd』はオリコンウイークリー映画Blu-ray、DVD両ランキング1位を獲得するなど、ますます熱を帯びている。

この度発表されたのは、オールスタンディングで行われるツアー「TOUR No.0 – Guernican Moon -」は、全国19ヶ所、21公演。最新アルバムの世界がどのように展開されるのか。メンバーの息吹を感じることさえできるライヴハウスでの貴重なツアーだけに、チケット争奪戦必至だろう。

なお、ツアー内には、ファンクラブ会員限定、モバイルサイト会員限定のライヴもあるとのことだ。

また、BUCK-TICKのドラマー、ヤガミ・トールの誕生日イベント「Yagami Toll ~56th Birthday Live~ IT’S A NOW!2018」の開催も発表となった。56度目の誕生日を迎えるヤガミ・トール、盟友である原田喧太(Gt&Vo)、太田要(Ba&Vo)。屋宜昌登(Gt&Vo)とのスペシャルバンドYagami Toll & Blue Skyでのライヴとなる。

9月21日(土)には次なる映像作品「THE PARADE ~30th anniversary~」のリリースも発表され、30周年イヤーを迎えてなお走ることをやめないBUCK-TICKに今後も注目が集まりそうだ。

関連画像

関連記事