小嶋陽菜・DAIGO・高橋みなみ…W杯日本代表に「夢を見させてもらった」

2018.7.3 20:40

小嶋陽菜・DAIGO・高橋みなみ…W杯日本代表に「夢を見させてもらった」サムネイル画像

DAIGO

現在開催中の『2018 FIFAワールドカップ』で日本代表が決勝トーナメントで敗退したことを受け、様々なアーティストがコメントしている。

日本時間の3日に行われたベルギー戦では、日本が2点を先制するも、その後相手チームが3点を奪取し、日本代表はここで敗退した。

この試合結果に、元AKB48の小嶋陽菜は自身のTwitterアカウントに「後半24分までめちゃくちゃ楽しかったなぁ。夢を見させてもらった もっとみたかっただけに残念だけど、全4戦お疲れ様でした。」と投稿し、高橋みなみも「これは悔しすぎる、」「泣きそう」「ベルギー強い でも日本も凄かったよ 悔しいなぁ」と連投している。

また、RADWIMPSの野田洋次郎も自身のTwitterに「くやしい くやしい あの紙一重が、大きな差なのかな ほんとにほんとにありがとう かっこよかった 勇気をもらった!! おつかれさま!!日本代表」とコメント。

さらに、DAIGOも「本当に 本当に悔しいけど 決勝トーナメントまで勝ち上がってくれたから こんなに感動できる試合を見ることができた。」として、「観てる僕らは勝手なことを言えるけど みなさんはワールドカップという舞台で全力で日本を背負って戦ってくれた。本当にお疲れ様でした!ありがとうございました!」とメッセージを送った。

関連画像

関連記事

関連リンク