さだまさし 45周年全国ツアー追加公演決定

2018.7.3 12:00

さだまさし 45周年全国ツアー追加公演決定サムネイル画像

さだまさし

現在全44公演にわたる45周年全国コンサートツアー”Reborn”を絶賛開催中のさだまさしだが、東名阪追加6公演の開催が決定した。

7月2日(月)の神奈川県民ホール公演をもってソロコンサート開催回数がすでに4,302回を数える。追加公演は、11月20日(火)・21日(水)に東京国際フォーラムホールA(一般発売日:9月15日)、12月1日(土)・2日(日)に名古屋センチュリーホール(一般発売日:9月下旬)、12月5日(水)・6日(木)に大阪フェスティバルホール(一般発売日:10月14日)で行われる6公演で、同ツアーは計全50公演となる。

そんなさだが、明日7月4日(水)に発売するニュー・アルバム「Reborn ~生まれたてのさだまさし~」のCD封入特典として、”さだまさし45周年スペシャルキャンペーン”応募ハガキが封入さることが本日発表された。

応募抽選の対象となるのは、前述の追加公演6公演のバックステージへ各5組10名計60名様ご招待と、直筆メッセージ入りサイン色紙60名様プレゼントという抽選で、計120名様に当たる豪華内容。尚、バックステージご招待コースは追加公演のコンサートチケットを持っていることが当選の条件になるという。

さだは、本日3日(火)NHK総合「うたコン」に初出演、明日4日(水)はNHK総合「ごごナマ」生出演、7日(土)は日本テレビ系「THE MUSIC DAY 伝えたい歌」生出演とテレビ露出も続々決定している。

そして、6日(金)にはファンが集い語らえるスペシャルカフェ「まさし茶屋」が原宿に期間限定でオープン。7日(土)七夕には初となるリリースイベント”さだまさし ニュー・アルバム「Reborn ~生まれたてのさだまさし~」発売記念 七夕スペシャルトーク&ライブ“がラゾーナ川崎プラザにて17時から開催されることが決定している。

関連画像

関連記事

関連リンク