坂口健太郎 人じゃないものが「結構見えてる時はあります」と告白

2018.7.1 17:00

坂口健太郎 人じゃないものが「結構見えてる時はあります」と告白サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

28日に放送された日本テレビ系『ZIP!』に、俳優の坂口健太郎が出演した。

アプリゲーム『妖怪ウォッチ ワールド』のプロモーションビデオに出演した坂口。この撮影時は、あとからCGで合成されるの妖怪たちと共演した事について「撮影してる最中って、ジバニャンが戦ってる姿とかどんな感じなのかな?と思いながら撮影してたんですよ」と、想像力を働かせたのだと裏側を明かした。

これにインタビュアーから「すごい愛おしそうな目をしていたので、普段から妖怪が見えてるのかな」と、まるで本当に見えているようだった、と演技を絶賛すると、坂口は「結構見えてる時はありますね」と、笑顔で話した。

これにインタビュアーは「えぇ!?」と大きく驚き、坂口はその反応に笑い声を上げていた。

坂口がプロモーションビデオに出演したアプリゲーム『妖怪ウォッチ ワールド』は、妖怪探索位置ゲーム。27日にはApp Storeの無料ゲームランキング1位を獲得するなど、大きな注目を集めていることが伺える。

関連画像

関連記事

関連リンク