バカリスム ノンスタ井上のデート現場に遭遇するも「別れ話してた」

2018.6.25 20:40

バカリスム ノンスタ井上のデート現場に遭遇するも「別れ話してた」サムネイル画像

バカリスム

24日深夜に放送されたテレビ朝日系「EXD44」に出演したバカリズムが、NON STYLE・井上裕介とのエピソードを披露した。

番組では、“パパラッチが狙うお店ランキング”として、芸能人がスクープを撮られやすい店を紹介した。

その中の一軒には、バカリズムも行ったことがあるとして、デート中の井上と遭遇したという。バカリズムは「(井上が)真後ろにいて、女の子と」と振り返り「俺、最初気づかなかったの。向こうが『お疲れ様です』って挨拶に来て。もう先に、後でじわじわバレるの嫌だったから先にぐわっと(挨拶に)来て」と、先に気づいた井上が声をかけたと話した。

続けて「そのあと聞いたら、その時に付き合ってた彼女で、別れ話してたんですよ、そこで」と明かし、「ノンスタ井上のスキャンダルが肉を超えることはなかった」と、料理に夢中で、井上と彼女の話に聞き耳をたてることはなかったと振り返り、笑いを誘った。

井上が過去の交際相手とのエピソードを明かされたことは他にもあり、以前テレビ番組に出演した際、元カノだという元SKE48の佐藤聖羅が登場し、付き合ったきっかけについて「もともと名古屋で番組ご一緒させていただいて、その時にLINE IDと電話番号を渡してくれて」と明かし、番組収録中に井上がスタッフの目を盗んで、自分のカンペの紙に「ご飯でもこの後行きませんか?」と書いて伝えていたと暴露されていた。

関連画像

関連記事