「プロ意識を感じた」モー娘。父の訃報を受けるも笑顔でステージに立つ姿を称賛

2018.6.22 20:00

「プロ意識を感じた」モー娘。父の訃報を受けるも笑顔でステージに立つ姿を称賛サムネイル画像

モーニング娘。'18の野中美希が21日、『モーニング娘。'18 12期オフィシャルブログ』を更新した。

野中は、ブログを「2018/06/21@野中美希」というタイトルで更新しており、「昨日ツアーが終わりまして、今日からモーニング娘。12人体制です。」と、20日に日本武道館にて開催された『モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2018春~We are MORNING MUSUME。~ファイナル 尾形春水卒業スペシャル』について切り出し、「今日は撮影やリハーサルをしていたので余韻に浸る時間はありませんでしたが、本当に充実したコンサート・コンサートツアーでした」と尾形が卒業し、新体制での活動がすぐに始まったと振り返った。

そして「昨日、公式ホームページでも発表されましたが、6月17日、舞台千秋楽の日に横山玲奈ちゃんのお父様がお亡くなりになりました。心からお悔やみ申しあげます。」と、メンバー・横山玲奈の父親の訃報を改めて綴り、「辛い時に、ステージで笑顔でパフォーマンスをやり遂げたよこやんは本当に立派です。今はゆっくり体も心も休めて欲しいと思います。」と、心境を明かした。

この投稿にファンは「玲奈ちゃんが、帰ってきたときは。。明るい、キラキラした、温かい居場所に」「よこちゃんを支えるメンバーのみんなも含めて、プロだなぁって思わされました」「よこやん、立派過ぎる…」「横山のプロ意識を感じた」などのコメントを多く寄せている。

モーニング娘。’18の公式サイトでは、20日に「モーニング娘。’18 横山玲奈 御尊父が6月17日にご逝去されました。」として、横山については「17日、大阪メルパルクホールでの『ファラオの墓~蛇王・スネフェル~』の開演直前に訃報が入ってきたため、舞台は出演いたしましたが、その後阪急西宮ガーデンズで行われたシングル発売記念イベントは欠席させていただきました。イベントに出演できなかったこと、そして葬儀が終わるまで詳細を発表できなかったことをご容赦・ご理解いただければと思います。」と掲載されている。

関連画像

関連記事

関連リンク