電気グルーヴ 結成25周年記念ミニアルバム『25』の全容が解禁

2014.9.30 13:05

電気グルーヴ 結成25周年記念ミニアルバム『25』の全容が解禁サムネイル画像

10月29日にリリースされる電気グルーヴの結成25周年記念ミニアルバムの全容が本日発売の“ROCKIN’ON JAPAN 2014年11月号”にて解禁された。

7月に開催されたリキッドルーム10周年ライブで既に披露されていた「電気グルーヴ25周年の歌(駅前で先に待っとるばい)」、「Pan! Pan! Pan!」を含む、新曲5曲と「Super Star」のリアレンジなど計6曲が収録!1曲目に収録の「Baby’s on Fire」は、なんと、ねごとのヴォーカル蒼山幸子がヴォーカル&コーラスで参加しているようだ。この意外な組み合わせ、どんな化学反応がなされているかとても楽しみだ。こちらのO.A.解禁は10/2(木)ピエール瀧がパーソナリティーを務めるTBS-R「たまむすび」にて行われるとの事。

そして、「電気グルーヴ25周年の歌(駅前で先に待っとるばい)」も本日より、リリック・ビデオがYoutubeで公開されている。

そして、毎回趣向を凝らすジャケットは、電気グルーヴにしてはシンプル!?数々の電気グルーヴ作品を手掛けるFramegraphicsのアートディレクター田中秀幸が今回もデザインを担当。縦に二つ並んだコンセントがまるで二人の顔のよう。レア盤化必至の2,525枚の完全生産限定盤はCDと7inchレコードが入った豪華なスペシャルボックス仕様になっており、既に予約が殺到しているという。

またリリース日の10/29(水)には“ROCKIN’ON JAPAN”にて連載18年目に突入した人気連載中のコーナーが、待望の単行本化、5冊目となる『電気グルーヴのメロン牧場 ーー 花嫁は死神5』がついに刊行される。また同日からスタートする25周年記念ツアー“塗糞祭”と合わせて、電気グルーヴの25周年を楽しみたい。

関連画像