Flower EXILE MATSU主演ドラマ主題歌をニューシングルとしてリリース決定!最新ビジュアルも公開

2014.9.30 13:05

Flower  EXILE MATSU主演ドラマ主題歌をニューシングルとしてリリース決定!最新ビジュアルも公開サムネイル画像

E-girlsの中心メンバーとしても活躍する8人組ガールズグループFlowerが、ニューシングル「秋風のアンサー」を11月12日にリリースする事が決定した。

今年1月22日にリリースした1stアルバム「Flower」が15万枚のヒットとなり、続いて、6月11日にリリースされたアジアンテイストな7thシングル「熱帯魚の涙」は、オリコンデイリーランキング初登場3位、オリコン週間ランキングでも初登場5位を獲得。

その勢いを持続中の彼女たちの、通算8枚目のシングルとなる「秋風のアンサー」は、楽曲を耳にした瞬間、パッと目の前に情景が広がるような情感溢れる晴れやかな旋律の中に、切ないほど一途に相手を想い続ける恋心を描き出した歌詞とが見事に融合した楽曲に仕上がっている。

ヴォーカル・鷲尾伶菜の表現力豊かな歌声とも相まって、人の温かみが恋しくなる季節にぴったりマッチする、この秋のセツナ系ソングの決定版。

また本楽曲は、EXILE MATSUこと松本利夫の連続ドラマ初主演となる、読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します~』の主題歌に決定しており、Flowerの新曲と共に、今週10月2日(木)からスタートするドラマも見逃せない。

関連画像