GLAY・HISASHI、自身の名前が使われた迷惑メールに注意喚起

2018.6.20 20:50

GLAY・HISASHI、自身の名前が使われた迷惑メールに注意喚起サムネイル画像

GLAY

GLAYのギタリスト・HISASHIが20日、自身のTwitterに投稿した内容が反響を呼んでいる。

HISASHIは、自身のTwitterアカウントに「数年前からスパムメールの件も多く頂くのですがこんなのに騙されないでくださいね・・」と、自身の名前が使われた迷惑メールを紹介する記事のURLを貼付し投稿した。

この記事では、差出人がEXILEのTAKAHIROになりすましたメールを取り上げ、TAKAHIROがHISASHIに宛てたと思える様な文面が紹介されている。

注意を促すHISASHIの投稿にファンは「まだ遭遇したことありませんが気をつけます!」「わたしのとこにも来ました」「こんなのには騙されないけど、HISASHIには騙されたい(笑)」「来た時は唖然でした。文面面白すぎてw」など、様々なコメントを寄せている。

芸能人の名前を使用した迷惑メールについては、以前、山田孝之も自身のInstagramアカウントに、嵐・松本潤の名前が使用された“なりすましメール”のスクリーンショットを掲載し「松本さんってそんな口調でした?勉強不足だな。出直してこい」とコメントで指摘していた。

関連画像

関連記事

関連リンク