【海外反応】初の単独ワールドツアー決定!ガールズバンド“SCANDAL”の海外からの評価は?

2014.9.29 19:34

【海外反応】初の単独ワールドツアー決定!ガールズバンド“SCANDAL”の海外からの評価は?サムネイル画像

ガールズバンド“SCANDAL”は、9月28日(日)、大阪・堂島リバーフォーラムで10日間開催していた『SCANDAL LIVE HOUSE “10”DAYS 「急に来てもらってゴメン。2014 ~新曲やるから聴いてよ~」』の最終公演で、2015年1月からSCANDAL史上最多規模7万人動員のホールとアメリカ・フランス・イギリス・香港・台湾を含む初の単独ワールドツアー 『SCANDAL WORLD TOUR 2015「HELLO WORLD」』を開催することを発表した。

今年6月にはガールズバンド史上23年ぶりの横浜アリーナ2DAYSを成功させるなど波に乗っている彼女たち。2011年に台湾・香港・シンガポールを回るアジアツアーを展開している他、世界各国でイベントに出演するなど海外でも精力的に活動してきたが、その評価はどのようなものなのだろうか。

 

【海外からの反応】

昨日、初の単独ワールドツアーの情報が発表されるとSNS上ではその情報が瞬く間に拡散された。ワールドツアーの開催都市を見た海外のファンからは「台湾!!!やった!」と言ったような、歓喜のコメントが見られた。

また、彼女たちの人気は世界各国に広がっているようで、「この曲がとても好き!私達はスキャンダルを愛しています!マレーシアより」「歌詞がいいからイタリア語に翻訳しようかな…」など、特定の地域ではなく幅広い地域から支持が見られたのも特徴だ。

ただ、現在SCANDALのオフィシャルYouTubeチャンネルには、現在閲覧制限がある模様で、閲覧出来ない国のファンからは「メキシコではどうして見られないの?」や「このPVが見られる日本の人が羨ましい!」と書き込まれるなど、彼女たちの姿を少しでも多く見たい世界のファンにとっては少し歯がゆい現状があるようだ。

関連画像