ジェジュン「神みたいな存在」憧れのHYDEとの初対面を告白

2018.6.19 7:00

ジェジュン「神みたいな存在」憧れのHYDEとの初対面を告白サムネイル画像

ジェジュン

17日深夜に放送されたフジテレビ系「Love music」に出演したジェジュンが憧れのアーティストを明かした。

ジェジュンは、影響を受けた曲として、中島美嘉が主演を務めた映画の主題歌である『GLAMOROUS SKY』を挙げ「作曲家がHYDEさんになってて。昔からHYDEさんがすごい好きだったんですね」とHYDEから音楽的な影響を多く受けたと明かした。

そして「本当、僕の神みたいな存在だったんです」と話し、「前ダンスグループだったんですけど、ソロ活動からはロックテイストに変えて。ステージでロックていう音楽って慣れてないから」「HYDEさんの映像とかをすごい探して見て『あぁ、こういう風にするんだ』とかすごい影響されて」と、HYDEから学んだことが多くあると振り返った。

さらに、HYDEと初対面を果たしたのは「徴兵行く直前くらいでしたね」と明かし、「僕の友達がたまたま知り合いで、『1回合わせていただけるかな?』って言って、会ってくれたんですね」と経緯を話した。

続けて「本物を見たら、『やべぇ』と思って」と興奮した様子をのぞかせ、ステージでのパフォーマンスや楽曲制作などについて話を交わしたと明かした。

ジェジュンは6月27日に日本で初のシングルとなる『Sign/Your Love』を発売。同曲は、離れた愛するひとを彷徨い追い求めながら、変わらぬ愛を表現した悲しくも切ないミディアムバラードとなっているという。

関連画像

関連記事