東京女子流 初のベトナムLIVEパフォーマンスで手応え、来月はタイのイベントに出演へ

2014.9.24 19:34

東京女子流 初のベトナムLIVEパフォーマンスで手応え、来月はタイのイベントに出演へサムネイル画像

5人組ガールズ・ダンス&ボーカルグループ「東京女子流」が9/20(土)FamilyMart Asia Colleciton Spotlight Live In Vietnamに出演。初めてベトナムでLIVEパフォーマンスを行った。

過去、台湾・香港・シンガポール・タイほかアメリカサンフランシスコでのLIVEパフォーマンスを行ってきた東京女子流だが、ベトナムは初めて。

「(初めてのベトナムなので)女子流のこと知っている人いないだろうなと思ったのですが、みんなすごく歓声を上げてくれて、特に女の子の声援が多くてうれしかった」という山邊。東京女子流の紹介映像が流れる時点から、歓声があがり、テンションが上がったという。

YouTubeに上がっているメンバーからメッセージ動画で予告されていたとおり、1曲目は「鼓動の秘密」その2番のサビで、ステージの上から花火吹き出す演出。日本ではなかなかない演出にメンバーもリハーサルで聞いた時にびっくり。

リーダーの庄司芽生は「ベトナム語を少し教えてもらってMCで話しました。少ししか話せなかったけど反応返ってきて嬉しかった」と2曲目「Limited addiction」の後のMCでは、少しだけベトナム語を披露。そして、3曲目。最後の曲となった「おんなじキモチ」では、ステージの前にY字に伸びるキャットウォークにてパフォーマンス。よりベトナムの観客に近い場所で、Let’s Dance!「おんなじキモチを一緒に踊ってもらって嬉しかったです」と、新井ひとみはベトナム初パフォーマンスに手応えがあった様子。

東京女子流は、FamilyMart Asiaのイベントで次は10月にタイでのイベントにも出演が決定!タイは以前1度パフォーマンスをしたことのある国であるが、前回以上に盛り上げたいようと気合十分。アジア各国で「音楽の楽しさを歌って踊って伝えたい」と積極的に活動する彼女たち。現地からのネット配信等も行っているので、ぜひ日本や世界各国から応援していこう。

関連画像