有吉、ニュースの噂に言及「モノマネやりたかっただけなのに」

2018.6.6 21:20

有吉、ニュースの噂に言及「モノマネやりたかっただけなのに」サムネイル画像

5日に放送されたフジテレビ系『有吉弘行のダレトク!?』で、有吉弘行がネットニュースの話題について言及する場面があった。

有吉は、過去の番組内での感動を呼んだ企画を振り返り「この前ウソ泣きしてたら、ネットニュースで『有吉号泣!』ってでてた」「『マジ泣き!』みたいな」と、自身のウソ泣きが号泣としてネットで話題になっていたと話し始めた。

続けて、その当時ウソ泣きをしながら「素敵やん」とコメントしたことについて「(島田)紳助さんのモノマネやりたかっただけなのに」とこぼすと、山崎弘也から「色んな意味で使えない」とツッコミが入り有吉は笑い声を上げていた。

有吉の言動は過去にも話題になっており、別番組で“愛犬を亡くして、次の犬をすぐに飼うのは不謹慎か?”というテーマが出た際の有吉は「いいじゃん。いつでもいいよ、別に」「亡くなったら次の日、もう町中探してた、犬を」と、小学生の頃の実体験を明かすと、ネットからは「ペットは出会いだからね」「人間サイドが元気なうちは絶えず動物を飼ってていいと思う」などの反響が寄せられていた。

関連画像

関連記事