KEYTALK ニューシングル発売決定&収録曲やアートワークも解禁

2018.6.5 12:00

KEYTALK ニューシングル発売決定&収録曲やアートワークも解禁サムネイル画像

KEYTALK「Cheers!」

アルバム「Rainbow」をリリースし、全国ツアー「Rainbow road Tour 2018 ~おれ、熊本で2番目に速いから~」をスタートさせ、9月8日幕張メッセワンマン公演を控えるKEYTALK。

先日、スペシャルムービーとして発表となった松岡修造×KEYTALKによるC.C.レモンオリジナルソング「Cheers!」。KEYTALKメンバーのみ歌唱しているシングルバージョンのオンエアが解禁され、ファンの間ではすでに話題となっているが、この度7月18日にニューシングルとして発売することが決定した。

収録曲は、「Cheers!」のシングルバージョンと「東京シネマ」の2曲。カップリング曲「東京シネマ」も“2018年度赤十字運動月間ショートムービー「ミラクルヒーローズ」タイアップソング”として、すでにWebコマーシャルとしては公開済みで、その一端を耳にすることができる。

完全生産限定盤には現在開催中のアルバムリリースツアー「Rainbow road Tour 2018 〜おれ、熊本で2番目に速いから〜」よりマイナビBLITZ赤坂で行われた4月18日の公演の模様を収録したライブDVDが付属される。

さらに併せて、新ビジュアルとシングルのアートワークも発表された。

なお、本日よりニューシングルの早期予約キャンペーンも開始され、期間内に対象店舗で予約すると、“オリジナルチケットホルダー”がプレゼントされるという。

関連画像

関連記事

関連リンク