木下優樹菜 安室奈美恵のライブで号泣「娘が抱きしめてくれた」

2018.6.4 20:00

木下優樹菜 安室奈美恵のライブで号泣「娘が抱きしめてくれた」サムネイル画像

木下優樹菜

木下優樹菜が4日、自身のInstagramに安室奈美恵への想いを綴った。

木下は、自身のInstagramアカウントに「感謝しかない 奈美恵様の生き様に本当に感謝しか。」と安室のツアーグッズの動画を投稿した。

続けて「振り返ると、物心ついてから私の人生にいつも 寄り添ってくれてた存在。 ただ、ただ、感謝の気持ちと、歌って踊って頑張ってくれてる姿を見て どうか絶対絶対幸せに暮らしてほしいことばかり思ってた」と安室に対する気持ちを明かした。

さらに「客席を見てファンのみなさんがノッて手を挙げてる景色も本当に 感動した。素晴らしいダンサーの皆様、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。」と安室の最後の全国ツアー『namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜』を振り返った。

そして「#安室奈美恵 さん #25anniversary #Finally #namieamuro #今朝の顔が #泣きすぎて目が別人 #Liveから帰宅したら #パパにいっぱい泣いたね #てバレた #娘が抱きしめてくれた #奈美恵に幸あれ!! #たくさん幸せくれた #たくさん笑顔くれた #たくさん元気くれた #本当に幸せに暮らせますように」と帰宅してからの様子ものぞかせ、想いを綴った。

安室は、今年の9月16日をもって引退することを発表しており、今回の全国ツアーは大きな話題を呼んでいた。

関連画像

関連記事

関連リンク