山崎まさよし、映画主題歌だけを厳選した配信限定アルバム「山崎×映画」リリース

2018.5.29 20:00

山崎まさよし、映画主題歌だけを厳選した配信限定アルバム「山崎×映画」リリースサムネイル画像

山崎まさよし

キャリア20年を超える活動で多くの映画主題歌を手がけてきた山崎まさよしが、5月30日(水)に映画主題歌だけを厳選した配信限定の企画アルバム「山崎×映画」(読み:ヤマザキエイガ)をリリースする。

「One more time, One more chance」は、1997年に山崎自身が主演を演じた映画『月とキャベツ』主題歌として不動の人気を獲得。2007年には新海誠監督の連作短編アニメーション映画『秒速5センチメートル』の主題歌にも起用され、現在映画の舞台となったJR小山駅構内のBGMとして使用されている他、2017年には星野源と吉岡里帆が出演した「日清のどん兵衛」のTVCMでも使用されるなどリリースから20年以上経った今も多くの人から愛されている自身の代表曲。

そして6月1日(金)全国公開の山田孝之、長澤まさみ主演の映画「50回目のファーストキス」(配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)の挿入歌としても使用されており、今回映画公開に合わせてのアルバムリリースとなる。

アルバムには他に、山崎が主演を演じた映画『8月のクリスマス』主題歌の「8月のクリスマス」、映画『Go!』主題歌「Sleeping Butterfly」、映画『The焼肉ムービー プルコギ』テーマソング「NAVEL」、映画『キタキツネ物語 -35周年リニューアル版-』主題歌「道」、映画『春を背負って』主題歌「心の手紙」、そして映画『ドラえもん 新・のび太の日本誕生』主題歌「空へ」の7曲が収録される。iTunes、レコチョク他主要配信サイトおよびストリーミングサービスも同時スタートする。

今回ジャケットデザインは山崎本人が手がけており、インパクトのある習字も直筆で書かれたものだ。さらに、より多くの楽しんでもらいたいという意向から5月30日(水)〜7月31日(火)期間限定でスペシャルプライスとなっている。

【山崎まさよしコメント】

「これまで多くの映画主題歌を担当させてもらいました。企画盤として1つの作品となってリリースするわけですが、初めて聴くという方も、映画をご覧になってすでに知ってくれている方も、改めてこの機会に楽曲に触れてもらえたら嬉しいです。」

関連画像

関連記事