青山テルマ 新曲MVでの衣装や歌詞に「安室ちゃーん」と反響

2018.5.29 21:30

青山テルマ 新曲MVでの衣装や歌詞に「安室ちゃーん」と反響サムネイル画像

青山テルマ「世界の中心~We are the world~」MV

2018年7月25日にリリースされる青山テルマのオリジナルアルバム『HIGHSCHOOL GAL』よりリードトラック「世界の中心~We are the world~」のMVが公開され、話題となっている。

今回公開された「世界の中心~We are the world~」は、青山が渋谷の街を歩いている時に感じたインスピレーションから生まれた“パラパラ”サウンド全開のハイエナジーなパーティ・チューンとなっており、MVでもそのテンションと時代感が全編に表現され、渋谷をロケ舞台にギャル50人が映像に大集結している。

“ガングロ”や“ルーズソックスギャル”など、パラパラ全盛期に渋谷文化を象徴した様々なスタイルのギャルとの渋谷のシンボル・スポット“109”エントランス前で撮影されたパラパラ・ダンス・シーンは圧巻だ。

MVでは、青山が黒いスーツと個性的な髪型で登場するシーンがあり、この姿にTwitterでは「安室ちゃんのa walk in the parkのかっこしてる」「安室奈美恵の髪型」「黒スーツ安室ちゃん?(笑)」など、安室奈美恵の『a walk in the park』MVでの衣装に似ていると話題になっている。

また、歌詞の中には「うちらのアイドル永遠NAMIE」というフレーズもあり、これについても「我らが奈美恵さんで合ってる???」「安室ちゃーん テルマ最高!!」「うちらのアイドル永遠NAMIEって歌詞がおもしろいwwwww」「RESPECTはんぱない」など、反響を呼んでいる。

青山は、2018年8月より、『Thelma Aoyama Tour 2018 “HIGHSCHOOL GAL”』の開催が決定しており、名古屋、福岡、広島、東京、大阪でのワンマンツアーを予定しているという。

関連記事

関連リンク