KAT-TUN上田竜也 ある“初めて”を櫻井翔に奪われる「生涯変わることない」

2018.5.18 17:20

KAT-TUN上田竜也 ある“初めて”を櫻井翔に奪われる「生涯変わることない」サムネイル画像

17日に放送されたTBS系「櫻井・有吉THE夜会」に出演したKAT-TUNの上田竜也が嵐・櫻井翔への思いを語った。

上田に関して“櫻井とサシ飲みした”と紹介され、これに櫻井は、過去に番組で共演したとして「それ以来慕ってくれてて、『ご飯連れてってください』みたいな話になったんです」と2人で飲みに行った経緯を説明した。

すると、メンバーの中丸雄一は「後輩も先輩もそんなつるむタイプの人間じゃなかったんですよ。本当珍しいなと思ったんですよね」と上田の変化に驚いた様子を見せた。

自身の変化について上田は「生涯変わることないと思うんですけど、アニキだけなんですよね、きっと」と櫻井を“アニキ”と呼び、「辛い時にアニキがそっと優しくしてくれたことが。俺にこんなに優しくしてくれる人いるんだって」と櫻井を慕い始めた理由を明かした。

続けて、櫻井が「2週間くらい前かな」と前置きをして、「サシでご飯行ったら、『アニキ、先輩とご飯行くの初めてです』(と言われた)」と話すと、上田は「僕の初めてはアニキが奪った」とコメントし、共演者たちは笑い声をあげた。

KAT-TUNは、今年の1月1日に再始動を宣言し、4月18日発売再始動第1弾ンシングルとなる「Ask Yourself」、そして東京ドーム公演「KAT-TUN LIVE 2018 UNION」(4月20日〜22日)は大きな話題を呼んだ。

関連画像

関連記事