長澤まさみ 母親の内職と内村光良との意外な関係とは?

2018.5.15 20:30

長澤まさみ 母親の内職と内村光良との意外な関係とは?サムネイル画像

長澤まさみ

14日に放送されたフジテレビ系「痛快TV スカッとジャパン」に出演した長澤まさみが家族のエピソードを披露した。

長澤は「うちの母親とか友達の母親たちが、内職をやってて流行ってた時期があったんですね」と切り出し、当時、母親が過去に放送していたフジテレビ系『笑う犬』シリーズでネプチューンの原田泰造と堀内健が扮した人気キャラクター・“テリーとドリー”が描かれたメモ帳の表紙を貼る内職をしていたことがあったと振り返った。

これに『笑う犬』のメインレギュラーとして活躍していたウッチャンナンチャンの内村光良は「お母さんがやってたの?」と驚いた様子を見せ、「お母さんが“テリーとドリー”やってたんだ」と笑みを浮かべていた。

長澤は現在、フジテレビ系『コンフィデンスマンJP」で主演を務めており、とんでもないターゲットと、常識外れの計画を持ち込むリーダー的存在のコンフィデンスウーマン(信用詐欺師)を演じている。

関連画像

関連記事