GENKING「接せられ方が全然違う」女性になった変化明かす

2018.5.16 7:00

GENKING「接せられ方が全然違う」女性になった変化明かすサムネイル画像

GENKING

15日に放送された日本テレビ系「PON!」に出演したGENKINGが女性になってからの変化を明かした。

昨年、性別適合手術を受けたGENKINGは「日々の生活が全部変わりました」と話し、「接せられ方が全然違う」と女性になった後の変化について語った。

GENKINGは「周りが優しくなったの」として「都内のタクシーで多いのが、『やばい、1万円しかないな』って時あるじゃないですか」と話し、運転手から1万円札以外はないのかと聞かれ「450円だったらあるかも」と答えると、運転手が「450円でいいよ」と値引きしてくれたと振り返った。

これに銀シャリの橋本直は「運転手さんもやっぱ、べっぴんさんに優しいんですかね」とコメントし、「映画とかも、じゃあレディースデーってことですよね?」と質問すると、GENKINGは「もちろん」と答え、「だって戸籍も女の子だもん」と話した。

関連画像

関連記事