GENERATIONS片寄涼太 鈴木伸之の“真面目”発言に「絶対ウソ」

2018.5.15 7:15

GENERATIONS片寄涼太 鈴木伸之の“真面目”発言に「絶対ウソ」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

14日に放送された日本テレビ系「PON!」に出演した鈴木伸之が自身の高校時代を振り返った。

番組には、映画『PRINCE OF LEGEND』に出演する片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)と鈴木伸之が出演し、トークを展開した。

映画で“ヤンキー王子”を演じるという鈴木に対し、片寄は「ヤンキーだったんですか?」と実際にもヤンチャな学生生活を送っていたのかと質問した。

これに鈴木が「昔?いやいや、全く。真面目に高校に通ってました」と答えたが、片寄は「本当ですか?」「絶対ウソ」と疑いの目を向けた。

さらに片寄が「本当は?」と聞くと、鈴木は「本当だってば」と笑ったが、再度片寄が「本当のこと教えて」と問い詰めると、「ちょっとヤンキーでした」と発言し、笑い声をあげた。

そんな鈴木は、以前にも同番組に出演した際、「HiGH & LOWの飲み会の席で、AKIRAさんに大変な迷惑をかけてしまった」と話し、「酔っ払っていてAKIRAさんの家に泊めていただいたんですよ。そん時に朝AKIRAさんが起きる前に帰ろうと思って」と、自分の靴と間違えてAKIRAの靴を履いて帰宅してしまったと告白していた。

関連画像

関連記事