星野源、バナナマン日村の結婚報告で「びっくりした」ことを告白

2018.5.14 17:24

星野源、バナナマン日村の結婚報告で「びっくりした」ことを告白サムネイル画像

星野源

11日深夜に放送されたTBSラジオ『JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD』に星野源が電話出演した。

番組では5月に誕生日を迎える日村勇紀のために、星野がバースデーソングをプレゼント。

星野は「僭越ながら聴いていただいていいでしょうか?それでは日村さん、本当にお誕生日おめでとうございます。日村さん46歳誕生日の歌、星野源です。どうぞ。」と紹介しながら、ギター弾き語りを録音したというバースデーソングを披露。

歌詞の内容は、日村の結婚を祝うもので、結婚発表前に日村から連絡が来たが、他の関係者にも確認したところ全員同じ文章で連絡が来ていたと歌う内容だった。

そんな文面を送った日村を、歌の中で星野は「コピペ芸人」とからかい、主演映画「引っ越し大名(仮)」の告知も折り込みながら、誕生日を祝った。

このバースデーソングに日村が「コピペのことしか言ってないじゃん」と突っ込むと、星野は「コピペだったんですよ、びっくりしましたよ」「結婚のご報告ぐらいは、やっぱひとりひとりに書いてほしかった」と、寂しそうにこぼした。

そんな星野へ日村は「申し訳ない源くん」と笑い声をあげながら謝罪した。

過去に星野は、自身のラジオ番組でも日村の結婚について語っており「知った時に本当に嬉しかったんで」と、感慨深そうに祝福の声をよせていた。

関連画像

関連記事