今注目の歌詞ランキング1位は、3週連続TWICE!Superflyは2曲同時ランクイン

2018.5.12 17:00

今注目の歌詞ランキング1位は、3週連続TWICE!Superflyは2曲同時ランクインサムネイル画像

[ALEXANDROS]

歌詞検索サービス「歌ネット」が、5月10日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングとは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定するもの。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にガールズグループ・TWICEの「Wake Me Up」が輝いた。3週連続で首位を記録したことになる。MVは視聴回数1200万回を突破。歌詞内の<パンパカパーン>というフレーズが「可愛い!」とのコメントが非常に多く、歌詞の「いいね!クリック数」も圧倒的である。

2位には、前週に引き続き、[ALEXANDROS]×最果タヒの「ハナウタ」がランクイン。同曲は、東京メトロ『Find my Tokyo.』キャンペーンCMソングとして流れている。尚、CMには[ALEXANDROS]のメンバーも出演しており、ファンからの注目度も高い。ボーカル・川上洋平は「電車内はちょっとおとなしくしないといけませんが、心だけは自由にあって欲しいという思いから今回の楽曲はスタートしました」とコメント。

4位には、男女混合3人組バンド・co shu nieの「asphyxia」が初登場。6月6日にリリースのニューシングルタイトル曲であり、テレビアニメ『東京喰種トーキョーグール:re』OP曲に起用されている。彼らは、声の表情で魅せる切ない女性ボーカルが魅力のひとつ。歌詞冒頭の<夜に閉じこめられた子は 無表情に息を止めた>というワンフレーズから、その繊細な世界観にグッと惹き込まれる。

5位には、足立佳奈の「チェンジっ!」が初登場。同曲は、5月30日にリリースのニューシングルタイトル曲だ。テレビアニメ『レイトン ミステリー探偵社~カトリーのナゾトキファイル~』OP曲に起用されており、自身初のアニメタイアップ曲となっている。作詞作曲を手掛けたのは、いきものがかりの水野良樹。夢に向けて頑張る人に向けての応援歌が、明るくキュートな彼女の歌声で届けられる。

さらに、6位と7位には、Superflyの「Fall」と「Bloom」がそれぞれランクイン。いずれも6月6日にリリースのニューシングルに収録される。まず「Fall」は、現在放送中の人気ドラマ『あなたには帰る家がある』の主題歌。ドラマの内容に沿った妖しい恋模様が描かれている歌詞と、めくるめく展開とヒリヒリとスリリングな演奏が印象的だ。一方「Bloom」は、ゼクシィ25周年“愛を、祝おう。”のテーマソング。あたたかな愛に溢れた歌詞は、まさにウェディングソングにピッタリであり、メモリアルイヤーに華を添えている。

【2018年5月10日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 Wake Me Up/TWICE
2位 ハナウタ/[ALEXANDROS]×最果タヒ
3位 お手上げサイキクス/Shiggy Jr.
4位 asphyxia/Co shu Nie
5位 チェンジっ!/足立佳奈
6位 Fall/Superfly
7位 Bloom/Superfly
8位 Celebrate/DEEP
9位 スタンドバイミー/go!go!vanillas
10位 あなたはあなたのままでいい/今井美樹

関連画像

関連記事

関連リンク