松嶋尚美「私よりもボロい商売」と芸能界の理想の仕事を語る

2018.5.10 20:15

松嶋尚美「私よりもボロい商売」と芸能界の理想の仕事を語るサムネイル画像

9日に放送されたテレビ東京系「きらきらアフロTM」に出演した松嶋尚美が芸能界の仕事について語った。

松嶋が「休んでいっぱいお金が儲かる仕事ってないかな?」と発言すると、笑福亭鶴瓶は「お前やんけ!お前そうやで」と、ある番組で”北朝鮮と韓国の戦争は何でしょう?”という質問に松嶋が「南北戦争」と答えていたと振り返り、「南北戦争はアメリカやんけ。そんなこと大きな声でええ歳して」「何言うとんねん、こいつは」と松嶋の仕事ぶりにツッコミを入れた。

続けて、笑福亭鶴瓶が「それでお前、仕事してお金もろてんねやろ?」と言うと、これに松嶋は「ありがたい。ボロいわー」と自身の仕事について割が良いとコメントした。

その後、笑福亭鶴瓶が「何にも考えんと、ずーっと喋っててぎょうさんお金もろてやで」と言うと、松嶋は「でも、私よりもボロい商売な、あのCMの人たちボロいと思うで」と自分よりも割りの良い仕事をしている芸能人がいると話し始めた。

松嶋は、化粧品などのCMについて「あんなもん、いっぱい編集でキレイにキレイにしてもろうてさ、実物よりも100倍キレイにしてもろうてさ、ゴソー(とギャラをもらう)『ご苦労さん』やで」と話し、「あれはええ。理想」と笑いを誘った。

そして、松嶋は「世の中にシワ飛ばしたりとかさ、歯をキレイにしてくれたりとかする仕事がなかってみ?まぁー使えるもんちゃう」と持論を展開し、笑福亭鶴瓶から「誰やねん?」と質問されると、「大抵のおばさん女優」「大抵無理や、私も含めて」と話していた。

松嶋は、以前にも同番組で、娘を叱った際に「さっきはごめんね」と謝ってきたが、その時に何度も舌を出していたと驚きの行動を話し、笑福亭鶴瓶は「謝りながら舌出すってのはよっぽどやで」とコメントしていた。

関連画像

関連記事