cinema staff×アルカラのスプリットEPよりそれぞれのオリジナル曲が初オンエア

2018.5.10 12:00

cinema staff×アルカラのスプリットEPよりそれぞれのオリジナル曲が初オンエアサムネイル画像

cinema staff×アルカラ

6月13日(水)にリリースされるcinema staffとアルカラのスプリットEP「undivided E.P.」収録の書き下ろし楽曲がそれぞれJ-WAVE(81.3FM)、FM802で初オンエアされる。

cinema staff書き下ろし楽曲「first song(at the terminal)」はJ-WAVE(81.3FM)「SONAR MUSIC」5月10日(木)の放送で、アルカラ書き下ろし楽曲「サースティサースティサースティガール」はFM802「ROCK KIDS 802 -YUME GO AROUND」5月11日(金)の放送でそれぞれ初オンエアされる。

これに併せてスプリットEP「undivided E.P.」の収録楽曲も発表された。

cinema staffがアルカラの「チクショー」を、アルカラがcinema staffの「great escape」をカバーした音源も収録される。さらにcinema staff×アルカラ共作曲として「A.S.O.B.i」という楽曲が収録されることが発表された。

スプリット盤ならではのカバー曲や共作曲もどんな仕上がりになっているのか是非チェックしよう。

また今回収録されるアルカラ楽曲のギタリストとして、今年1月に行なわれたアルカラ東名阪ZEPPワンマン公演でもSSGH(スーパーサポートギターヒーロー)として参加していた滝善充(9mm Parabellum Bullet)が参加するという。

【OA情報】

cinema staff「first song(at the terminal)」
オンエア日:2018年5月10日(木)
J-WAVE (81.3FM)「SONAR MUSIC」(21:00〜24:00)

アルカラ「サースティサースティサースティガール」
オンエア日:2018年5月11日(金)
FM802「ROCK KIDS 802 -YUME GO AROUND」(21:00〜23:48)

関連画像

関連記事

関連リンク