星野源が語った高橋一生との交友に反響「なんだその夢のような光景は」

2018.5.9 20:00

星野源が語った高橋一生との交友に反響「なんだその夢のような光景は」サムネイル画像

星野源

8日に放送されたニッポン放送のラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』で、星野源が主演を務める映画『引っ越し大名(仮題)』で共演する高橋一生や高畑充希について話す場面があった。

番組内ではこの映画の話題に触れ、高橋について「一生くんとはすごく昔に舞台でご一緒したことがあって、そこからお友達になってたまに遊ばせて頂いたりとかしてました」と、プライベートでも交流があったと明かした。

そして、高畑については「それこそ充希ちゃんは『おげんさんといっしょ』でもお世話になりましたし、その時は僕の旦那さん役でしたけれども」と、映画で再会した高畑とはまた、昨年NHKで放送された『おげんさんといっしょ』で共演したいという話をしたと振り返った。

このエピソードにリスナーのSNSでは「源さんたまに高橋一生さんと遊んでいたのかい?」「充希ちゃんか一生くんラジオに来ないかな」「想像できないけど2人で何をしてあそぶんだろ?」「なんだその夢のような光景は!」と様々な反響が寄せられていた。

星野が主演を務める映画『引っ越し大名(仮題)』は2019年に公開予定。莫大な費用がかかる無理難題の引っ越しをせねばならないお国の一大事を救うため、あらん限りの知恵と工夫で乗り切ろうとする姫路藩の藩士たちの汗と努力と涙と笑いの物語となっており、星野は書庫番で引っ越し奉行・片桐春之介を演じる。

関連画像

関連記事