「間違ってなかった」ディーン・フジオカ 日本脱出を決めた意外な理由とは?

2018.5.8 20:20

「間違ってなかった」ディーン・フジオカ 日本脱出を決めた意外な理由とは?サムネイル画像

DEAN FUJIOKA

8日に放送された日本テレビ系「スッキリ」に出演したディーン・フジオカが渡米した理由について語った。

ディーンは、番組の「クイズッス」のコーナーに出演し、自身に関するクイズとして「僕は高校卒業後、ある理由でアメリカに行くことを決めました。それを言うといつも周りに驚かれます。その理由とは一体なんでしょうか」というクイズを出題し、その答えとして「花粉を避ける為」だと明かした。

語学や音楽の勉強をするために留学したディーンだが、「花粉症が辛くて、花粉が飛んでないところに行きたいなと思って」と理由を話し、「東海岸の方に行ったら、ちょっとありましたけど、日本の花粉症ほどひどくないので」と振り返った。

そして「その後もいろいろ、ヨーロッパだったり、アジアだったり、オセアニアだったり行ってみて、日本が極端に花粉症ってきついんだなって、自分の体を使って実験してきたので、自分の決断は間違ってなかったって思いますね」と語った。

ディーンは以前、芸能界デビューについて「香港にいた時に、とあるクラブでジャムセッションやってたから参加して」とたまたまそこに居合わせた芸能関係の人からスカウトを受けたと振り返り、一から言葉を覚えたことを「めっちゃしんどかったですよ」と明かしていた。

関連画像

関連記事